ホイップる」というおもちゃをご存知でしょうか。ケーキやマカロンの形をしたものや、キラキラしたデコレーション用のビーズなどと一緒に、ホイップクリームのようなクリーム状のものが入っています。付属のケーキやマカロンにホイップるのクリームでデコレーションをして最後にビーズなどで飾り付けをするもので、作ってから置いておくと、クリームが固まって、飾って楽しんだり、キーホルダーとして使ったりすることができます。

これが、意外と大人も楽しいのです。もちろん娘のために購入したのですが、私も一緒になって真剣に作ってしまいます。ホイップるのクリームは、本物のホイップクリームよりもきれいにクリームが出てくるので、とてもやりやすいのですが、それでも不器用な私にはなかなか難しく、思い通りにはいきません。

でも、少々失敗しても、デコレーション用のパーツでなんとかごまかせたりするので、出来上がりは結構満足できます。あまりにもかわいすぎるので、自分用のキーホルダーとして持ち歩くには抵抗があり、家で飾って楽しんでいます。

いろいろなセットが売っていて、ケーキだったり、チョコレートだったり、クッキーだったりと、バリエーションが豊富なので、次々と「私が」欲しくなって困ってしまいます。

最近では、娘が本物のケーキのデコレーションをしたいと言い出したので、ホイップクリームを作ってホールケーキを作ったりしています。やはり本物のケーキは達成感があるのか、娘はとても嬉しそうなのですが、そして、本当に食べられる、というのはいいことなのですが、体重が気になるのでほどほどにしたいと思っています。