数年前に流行った、「レインボールーム」や「ファンルーム」というシリコンゴムを編んでいくおもちゃですが、こどもが久しぶりに引っ張り出して遊んでいました。編み機にゴムを順番にかけていき、かぎ棒を使って編んでいくと、ブレスレットなどが作れるというおもちゃです。

当時はユーチューブや本を見ていろいろなものを作っていました。ブレスレットを作ってお友達にあげたり、ヘアアクセを作って髪につけたりと、かなりの数の作品を作っていました。

ブームは終わり、ずっと家の中で忘れ去られていたのですが、久しぶりに発見したら、また作りたくなったようです。今回は、編み機を使わずに、かぎ棒だけでミニーちゃんの形の指輪を作っていました。作り方は、やはりユーチューブを参考にしたようです。この指輪は、簡単に作れるようです。黒のゴムがなくなってしまったので、2つ目は黄色のゴムで作ったところ、ミニーではなくプーさんのようになってしまいましたが。

また楽しくなってきたようでいろいろ作っていると、ゴムが少なくなってきてしまいました。子どもは追加でゴムが欲しいというのですが、今回はすぐに飽きるだろうから、新しいゴムをわざわざ買うのもなぁと思い躊躇しています。


DSC_1621