今年のハロウィンは平日なので、週末にもうハロウィンを終わらせたというお家も多いかもしれませんね。

娘がハロウィンのお化けやかぼちゃの折り紙を学校で教えてもらってきたようで、家でもハロウィン向けの折り紙を折っていました。YOU TUBEを見ると、カボチャだけでもいくつも折り方があって、魔女の帽子や、蜘蛛の巣の切り絵など、楽しそうなものがたくさんありました。

そのなかで、「ほうきを持った魔女」の折り紙がとてもかわいかったので、娘と一緒に作ってみました。魔女の顔の部分で1枚、魔女の体の部分で1枚、ほうきで1枚折り紙を使います。最初は難しそうだなと思ったのですが、折ってみるとそんなに複雑ではなく、不器用な私でもすぐに折ることができました。顔のパーツ、体のパーツ、ほうきのパーツを作って、この3つを糊で貼った後、最後に顔を描いたら完成です。今回、動画を見て思いましたが、折り紙の本を見て折るよりも、動画を見ながら折る方が10倍わかりやすいと感じました。

お化けやカボチャの折り紙は簡単そうなものが多かったです。蜘蛛の巣の切り絵も、すぐに作れそうだったので、ハロウィンパーティーの飾りつけにちょうどいいと思いました。飾り付けや小物は、100均に頼りがちですが、手作りもいいなぁと思いました。

DSC_2430