もう今月はクリスマスということで、やっとクリスマスツリーや、クリスマスのリースを出して、飾り付けをしました。クリスマスツリーの飾り付けは結構楽しいのですが、まずツリーを出してくるという作業が面倒で、ついつい後回しにしてしまいます。お友達の家ではもう11月に入ったらクリスマスツリーを出した!という話を聞いたりしていたので、早くしないとと思っていたのですが、結局遅くなってしまいました。

クリスマスと言えば、プレゼントの用意にも頭を悩まされますが、一番悩むのが、クリスマスパーティーの料理です。ケンタッキーのパーティバーレルを買ってみたり、イタリアンのお店のクリスマスオードブルセットを注文してみたり、クリスマス感なしで子どもの大好物を並べてみたり、毎年いろいろしているのですが、なかなかコレ!というのが定まりません。

クックパッドでクリスマスのレシピを検索してみたり、気になってなんとなく考えてはいるのですが、まだ今年は何を作ろうかなと悩んでいます。

去年は、バジルソースにはまっていた子どものために、クリスマスリースのサラダを作ってみました。作り方はとっても簡単で、大きなお皿の真ん中にバジルソースの入った容器を置いて、その周りにブロッコリーや、ミニトマト、型抜きしたニンジンやカボチャなどを並べて、ハムで大きなリボンを作る、というものです。ブロッコリーは茹でたのですが、ニンジンとカボチャは電子レンジで加熱しました。カボチャは柔らかくなりすぎると、キレイに型抜きできないので加熱時間に注意です。ブロッコリーを多めに置くと、なんとなくクリスマスリースっぽく見えて、簡単な割に見た目で喜んでもらえました。

今年はどうしようか、もうちょっと悩んでみます。

DSC_0718