毎日寒い日が続き、昨日の夜は雪がちらついていましたが、寝るときに足が冷たいとなかなか寝付けずに困ります。布団に入っても、手はすぐに温かくなるのに、足はなぜかなかなかあたたまりません。そして、足があたたかくなるまでは寝られません。

去年まではどこかでもらった湯たんぽを使っていたのですが、お湯を沸かすのが面倒だし、今年は何か別の物が欲しいなと思っていた時に、ドラッグストアで販売されている「レンジでゆたぽん」が目についたので買ってみました。お店ではお買い得商品になっていたので、500円台で買うことができました。

中にはジェルの入ったレトルト食品のような袋と、オレンジ色のふわふわのカバーが入っていました。ゆたぽんは、電子レンジ1000Wで2分加熱するだけでOKです。寝るちょっと前にレンジでチンするだけでいいので、普通の湯たんぽと比べると、とってもお手軽でした。2分で程よい温かさになり、足も温かくなってすぐに眠ることができました。朝になってもまだほんのりですがあたたかかったので、温かさ7時間と書いてあるのも、まあ嘘ではないかなと思いました。

でも、これは何回使えるんでしょうか?来年もこの同じゆたぽんを使っても大丈夫なのか、よくわかりません。ジェルの入った袋の外側に、もう一つ透明の袋があり、2重になっているのでジェルが外に出てきてしまうことはないのでしょうが、足を乗せても袋が破れないのかちょっと心配になりました。

私は、普通のゆたぽんを買ったのですが、カバーがリラックマの模様のかわいいゆたぽんや、大きさが2倍のものや、首・肩用のゆたぽんもありました。私は肩がすぐにこってしまうので、肩を温められる首・肩用のゆたぽんも今度買ってみようかなと思っています。


DSC_2504